ばんけい峠のワイナリー

SAPPORO BANKEI WINERY

営業時間 10:00~16:00 定休日 水・木曜 北海道札幌市中央区盤渓201-4 電話/FAX 011-618-0522  

E-mail : bankeiwine@k5.dion.ne.jp  オンラインショップ http://bankei-winery.shop-pro.jp/  

小さな"ワイナリー"から地域の"ワインと食"文化を発信

テレビで中継放送がありました。2019年、5月31日(金)

峠のワイナリーにて、STV札幌テレビの番組「どさんこワイド179」の番組取材がありました。


番組内では、自慢の「ワイン」と代表田村が育て上げた「山菜」をテーマに、テラスカフェで「峠のワイン」と「山菜料理」のマリアージュを紹介していました。中継の担当はコンサドーレ・ファイターズ中継でおなじみの岡崎アナウンサーで、峠のワインを楽しく紹介してくださいました!

 代表のコメント「ぶどうや地場の果実の育て方や発酵の力学など、食とおしゃべりがenjoyできました。」

ハスカップの実とともに

令和元年7月5日、南 康太撮影


【立夏のワイナリー】

7月の連休が本格的なバカンススタイルになり子供の声とともにワイナリーが賑やかになりました。ぶどうの木の剪定が明るい太陽のもとで行われます。

畑と水やりの生活です。

ぶどう畑にくみ上げ式井戸水の滑車の音が響きます。

シニア山菜マーケット:ぶどう畑をかこむ山菜の春は過ぎ、枝の山菜の成長を見守る日々になりました。若人達は新しい作品を作っています。

                                 樽人 田村より


樽人よりお知らせ

初夏の味覚をワイナリーで!

 ワイナリーは強い日差しを浴びながら、開店しています。タルトフランベと山菜のニョッキで白ワイン、赤ワインで味わいます。札幌の牛乳から作ったゴーダチーズもワインにぴったり。昨秋に木樽で眠りに入った樽生ワインはこれからが味の出しどころ。まだフレッシュな味ですがワイン樽から、初夏のワインの味を。

業時間は・・・10:00~16:00

ご予約・詳細はお問合わせください。

011-618-0522(ばんけいワイナリー)


平日(水・木除く)ワイン販売

 

各種ワインの販売を行っております。どんなワインがいいかお悩みの方はぜひ樽人ともお話しながらお選びください

 

ラズベリー(野イチゴ)ワインが発酵しています。少量ですが野性的な渋味と透明なルビー色を楽しんで下さい。今年もラズベリー大切に育てています。ハスカップ(酸が強い)ワイン、旨味の極みのマルベリー(桑の実)ワインなど自家産の野生果実からワインが出来ています。北国の果実の味です。

臨時休業日のお知らせ

8月6日(火曜)~8/10(土曜)まで社員研修の為、臨時休業といたします。

 

お客様の皆様には大変申し訳ございませんが、ワインの品質向上や技術研鑽の為、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 


【イベントスケジュール】

2018年産ワインの蔵出し中です

【週末にはランチタイムの軽食有

(ご予約)・・・TEL 011-618-0522

 

昨年のワインの出来をテイスティングで味わってください。


峠のチーズの在庫状況(7/22

在庫:なし

ご好評頂いております峠のチーズ工房のチーズは現在売り切れで在庫がございません

熟成の味にご期待下さい。

限定数となりますので御希望の方はお早めにどうぞ。(御予約も承っております。)




ウェルカムスケジュール

水曜・木曜を除く週日、峠のワイナリーのワインを直売いたします。

 また土日限定でテラスカフェ「峠の茶屋」がオープンします。

  時間は10:00~16:00

 事前にお電話かメールにてお問合わせの上、ご利用下さい。

    011-618-0522 

  E-mail : bankeiwine@k5.dion.ne.jp